「やればできる」症候群

「私、やればできるねん」

 

 

自分のことそんな風に思っている人

実は結構多いみたいですね。

 

なにをかくそう、この私も

そのひとりでした。

 

 

高校受験の前に、親戚のおじさんと

ちょっとした諍いがあって

 

「高校入ったら絶対に勉強しない」

 

と変な決意表明をして以降、人生ずーっと

「やればできる」という思い込みを

武器にして生きてきました。

 

 

でもこれって、役に立たない。

 

 

やればできるっていいながら

自分が認識していない自分

いわゆる潜在意識の中にいる自分は

これっぽっちも自信がないんです。

 

 

 

行動すれば、本当にできるのか

あるいは実はできないのかが明らかになります。

 

実は結果を見るのが怖くて、行動できない。

 

 

だから、

 

●今じゃない

 

●相手が悪い

 

●お金がない

 

●環境が悪い

 

 

そんな風に、行動しない理由を

外的要因のせいにして毎日を過ごしている。

 

あたかも、

自分が行動を起こすにふさわしい条件が揃う日まで

優雅に待ちの体勢を気取るように。

 

 

でも実際には、そんな日はやってこない。

 

だから行動しなくていい。

自分の本当の実力を知らなくてすむ。

 

 

 

 

成功する条件は、行動しながら整えていくもの。

 

 

そんな風にいわれたら、

 

「やればできる」と信じて過ごすか、

「やるからできる」と信じて行動を起こすか。

 

あなたならどちらの人生を選びますか?

 

 

__________________________。☆

 

☆ たった3時間で「本当になりたい自分」を手に入れる☆

【期間限定】無料体験セッション提供中!

 

http://powerofbelief.net/intro01.html

 

自分の人生、こんなはずじゃなかったのに
自分だって本気出せば、もっとできるはず
やる気はあるけど、したいことが見つからない

 

そんな思いを胸にいだいているあなたに

あなたが望む素敵な未来を描いていただきます。

ぜひ今すぐお申込みくださいね!

 

☆ ゚ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

自分軸


PAGE TOP