「正直さ」を取り戻そう

ちょっとこの数日、こともあろうか
感情の部分に溜め込んでしまう件があり(汗

パターンの中断も大事だけど
体を休ませることが必要かな~と感じたので
やる予定だったことを思い切って延期しました。

ん~おかげで、まずは体がちょっと軽くなったかな。
あとは状態管理。うん、これならきっと大丈夫♪

あ、「パターンの中断」とか「状態管理」とかは
聞き慣れない言葉だな~って方も少なくないと思うので
またの機会にお伝えしたいと思います。
(それでも気になるあなたはひとまずググるっ!)

で、今日の本題は「正直さ」について。

正直に生きてますか?

って聞かれたら、どうでしょうね。

実際のところ、私たち大人の大半は
「正直」なんて言葉、遙か昔に
手放してきてるんじゃないかな~って
感じてるんですが、いかがでしょうか。

だって、このの社会の中で
いつも自分に正直に、やりたいことやって
いいたいこと言って生きていけるなんて
まずまず難しい話ですもの。

なので、偉そうなことはいいません。
私も全然正直じゃあありません(曝)♪

昨日もそう。
先週から我が家に住み込んでいる母親の作った
手作りおでんが(煮込み足りないぞっ)って思ったけど
口には出しませんでしたから!

なんでもかんでも思ったことを
口走っていると、社会性崩壊しますしね・・・

ただ、最近は

「ここ、正直になれたらいいなー」とか

「今、正直になるタイミングやなー」とか

必要性を感じたときには自分の中から
「正直さ」を引き出すことができるように
意識しながら生きています。

ちょっと違和感? かもですね。
正直さって、意識して発揮されるものじゃ
ないんじゃないの? ってね。

自然と醸し出される状態になれば
とてもとても生きやすくなることでしょうね。

残念ながら、私にはまだまだ訓練が必要です。

でも私は今、
「正直さを発揮できる」という信念に従って
感情を整えて、行動を選ぶことに
チャレンジしています。

納得できないときに、納得したふりをしない。

分からないときは、分かっていないことを伝える。

うれしいときは、子どものように喜ぶ。

悲しいときは、その感情とちゃんと向き合う。

どれもこれも、歳を重ねるほどに
どんどんできなくなっていくことばかりです。

それでも自分で「取り戻そう」と決めることで、
ずっと凍りついていた自分のなかの「正直さ」が
ほんの少しずつであっても融け出してきたら
すばらしいんじゃないかなって思ってます。

今よりもずっと豊かな心で人と向き合えるし、
満たされた気持ちで生きられる。

そうしていつか、「正直さを発揮できる」が
「正直に生きる」という信念に書き換えられる日が
来てくれるといいですね。

老後の楽しみ、ひとつできたかなー(笑。

__________________________。☆

☆ たった3時間で「本当になりたい自分」を手に入れる☆
【期間限定】無料体験セッション提供中!

http://powerofbelief.net/intro01.html

自分の人生、こんなはずじゃなかったのに
自分だって本気出せば、もっとできるはず
やる気はあるけど、したいことが見つからない

そんな思いを胸にいだいているあなたに
あなたが望む素敵な未来を描いていただきます。
ぜひ今すぐお申込みくださいね!

☆ ゚ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

自分軸


PAGE TOP