告白します。腹黒です

ちょうど一週間前に、facebookに投稿した曝露記事。

 

めっちゃプライベートな話だったのですが

なぜか、「共感する」「響いた」「考えさせられた」と

コメントやメッセージをたくさんいただきました。

 

レスくださった奇特な皆さん、ほんとに感謝です。

おかげさまでますますやる気でました。

 

 

で、予想外に好評(?)だったので、調子に乗って

ブログにもあげることにしました。

 

以下、マジで個人的な話です。そして無駄に長文です。

あくまでも興味のある方だけ読んでやってください。

 

 

 

【告白します。腹黒です】

 

「やめてください、私ほんとは腹グロですから」
いままでの人生の中で、
何度この言葉を心の中で叫んできたことか。

 

人生半分以上過ぎて(多分)
こりゃもう墓場まで持っていくのみかと思っていたことを
勇気を出してさらけ出すことにしました。

 

なので、ちょっと長くなるんですが
みんなに読んでほしいです。

山下さんってほんとはそーだったのねって、知ってほしいです。

 

*****

 

小さい頃からちょっとだけ器用な子でした。
おかげで周囲から褒められることが多かった。

でも心から語り合える親友はいなかった。
冷めていたから。

 

本当は、何からも束縛されなければ
めちゃめちゃチュンチュンに熱いです。あほかって言われるくらい。

 

でもそんな素の自分で居続けると、
まわりの空気感を壊してしまうんだって
あるとき悟りました。

 

 

多くの人は、これを「学習」と呼んで
人間として成長したのだと評価します。

 

でも私は、そのことによって成長をあきらめた。

 

 

ほどほどにしておこう。
ちょっとがんばるくらいの上下限にしとこう。
いつしかチャレンジすることを手放していました。

 

ジャンプしないでもつかめることにしか手を出さず
ジャンプしたら届くものは、見て見ぬふりをするようになりました。
失敗するのを怖がるようにもなっていたからです。

 

もはや自分じゃないことにも気づかず
なぜか、周囲の評価がすごく気になるようにさえ
なってました。

 

今考えてみるとそれらは全部
「全力でやってない、手抜きしてる」って
ほんとうのじぶんが、NGを出してたからなのかも
しれないなって思います。

 

*****

 

もうね、このまま生きちゃってもいいかなーって
思ってたんです。だって、結構慣れちゃってるし。

 

毎月食べていけるだけの収入ならあるし、
表面的なお付き合いでも、たまに遊ぶ友人はいるし。

 

家族も、いるし・・・

 

 

家族。

こんなに適当に生きてるじぶんなのに
子供らになんて偉そうにしてきたんだろう。

 

そういえば仕事場でも。
まぁ適当な人間なのに、ふんぞり返ってきた。

 

友人だって、そう。
こんなにいい加減なじぶんのくせに
彼女たちの貴重な時間を奪い取っていた。

 

そして、そんなことを残りの人生もずっと
繰り返そうとしていたんだな、私。

 

こわいな、私。
なんて腹黒いんだろう。

 

*****

 

腹黒いことはずっと前から分かってた。
それでもうまく取り繕って、いい人を演じてきた。

 

自分に素直に正直に生きている人と出会うと
まぶしくて仕方なくて、うらやましくて、悲しくなって。

 

あんな風になりたいってずっと思ってたけど
しょせん腹黒やからって、あきらめてた。

 

 

よくよく考えるとおそらく、
腹黒なことは、周囲の人にも気づかれてたと思う。

 

初対面で、すっと仲良くなれない。
なんかこう、ぎこちない感じがする。

 

でもそれは相手じゃなくて、自分の問題だったんだと
今になって気づいた。遅すぎるか?

 

 

もうね。腹黒やめます。
こんなもんで上下限~みたいなのもやめます。
本気で生きます。生き切ります。

だって、自分の人生だから。
自分にしかできないことが、あるはずだから。

 

*****

 

「なーんだ、ただの身の上話聞かされただけやん」

と思われた方、ほんとうにすみません。
ただのひとりのオバサンの戯言に付き合って
ここまで読んでくれたこと、心から感謝します。

 

もしかすると中には、「喜代己になにがあったんや?」
と想ってくれている人もいるかもしれません。

 

心配かけて、ごめんなさい。
私はだいじょうぶです(笑

 

 

実は、こんな風に自分をさらけだすきっかけを
与えてくれたのは、「コーチング」と呼ばれるものです。

 

すでにめちゃ長文なので、「コーチング」の説明は
またの機会に(気になる人はとりあえずググれっ!)。

 

*****

 

それにしても、ずっとマーケティング専門で
やってきたのに、なぜ「コーチング」?

 

もしかすると仕事関連のお知り合いの方には
そんな風に疑問に思われたかもしれません。

 

 

マーケティングを学んでも、あるいはお伝えしても
成果が出ないケースがたくさんありました。

 

なぜかというと、マインドがついてこないから。

 

マインドがついてこないのを穴埋めするために
マーケティングテクニックに走るから。

 

 

あるいは、チームで目標達成せねばならないとき。
どれだけマーケティングの手法を駆使しても
成果が出ない。結果に結びつかない。

 

なぜなら、みんなのマインドが別の方向に
向いているから。

 

 

やっぱりここでもマインドの壁にぶつかりました。

マーケティングの前に、マインドか。
そう考えて、「コーチング」を学び始めたのが
きっかけでした。。

 

 

そしたら、たまたま自分が選択したメソッドが
とんでもない大当たりだった。

 

えぐられました。こころの奥の方に潜んでいる
小さなじぶんをえぐり出されて、
見たくないのに、直視させられました。

 

しんどいことは避けてきたのに、なんでいまさら。

もういい、もうやめたいって思ったこともありました。

 

 

でも、なぜか続けてきて、今の自分があります。
たぶん、本当の自分に戻りたかったんやろうなって
思います。

 

 

今はすごく解放されてます。
イキイキと毎日を過ごしています。

 

子どもの頃の自分のように、誰に気を遣うこともなく
あほみたくパワフルに全開で生きてます。

 

なので毎日めちゃくちゃしんどいけど、辛くないです。
週末は明け方までギラギラなってたり、
意識飛ぶ寸前までがんばってバタンキューとか
めちゃ生きてるって感じで楽しすぎます。

 

 

こんな風に、ずっと生きてきたかった。

 

でも、過去を振り返っても意味はないです。
そうじゃなかった過去があるから、今を楽しめてます。

 

 

 

私の未来は、私が思い描くとおりになる。
だから今は、キランキランに輝く未来を絵に描いて
でもきっと叶うんだろうなって確信してます。

 

 

見た目は、どうかな。変わってきてるかな。
ちょっとは痩せたよ。思い描く未来の自分になれるように
ダイエットもめちゃ楽しく取り組めてるから。

 

ちょっと睡眠不足だから、もしかすると
お肌は荒れてきてるのかも。そういやスキンケアさぼってる!

 

でも、ほんとに笑っちゃうくらい元気です。
イキイキしてます(繰り返すな!

 

そんな風に、私を変えてくれた魂のコーチング。
出逢えてほんとうによかった。心からそう思ってます。

 

*****

 

その、ほかとはちょっと違うコーチングの威力を
みんなにも伝えたいと思って、今までずっと準備してきました。

 

そして今回ようやく、体験セッションという形で
このコーチングを試してもらう機会をつくらせてもらえるに
至りました。

 

遠方の方はSkypeセッションになりますが
京滋大阪、移動できる範囲なら対面セッションも可能です。

 

名古屋くらいならいけるかな。
東京は・・・ん~、いっちゃうかも(てかいきたいかも!)

 

 

ほんとは11月10日までにしてたんだけど
もうちょっとがんばってみてもいいかなって思って
12月10日まで延長することにします。

(なので、11月11日以降を希望の方は
申込みフォームでは「その他」をご指定ください)

 

「コーチングって何?興味あるわ」ってのもアリ。

「そのコーチング、ほんとすごいの?」ってのもアリ。

「いや、やっぱり喜代己が心配やわ」ってのももちろんアリ。

 

 

ぜひ久しぶりに、私に会いに来てほしいです。
そしてフィードバックください。

 

「めちゃいい顔してるやん!」ならめちゃうれしいし
「いや、たいしてかわらんやん」ならそれはそれで受けとめるし(笑

 

 

いちおうWeb屋なので、なんちゃってLPも作りました。てへ。

http://powerofbelief.net/intro01.html

 

 

いまのところつながりのある人にしか見せる予定はないので
ごめんなさい、ぶっちゃけ雑です。

個人情報特商法云々かんぬん記述ないです。

 

近々その辺りも整えます。でもそれよりもなによりも
早くみんなに会いたいな、そしてできればみんなの中にも
私のように、ほんとの自分を生きてこなかったなという人がいたら
なんかお手伝いしたいな、と思ってます。

 

 

おそろしく長くなりました。
貴重な日曜日の朝の時間に、わけのわからぬことに
付き合わせてしまってごめんなさい。

 

 

投稿ボタンを押すのもちょっと勇気が要ります。
でもこのボタンを押せば、自分がもっと自由になれることを知ってます。

 

 

みんな、ありがとう。
これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

山下喜代己

 

http://powerofbelief.net/intro01.html

自分軸


PAGE TOP